稽古と誕生日とダルマさんが転んだ

9月の浅草東洋館での「ボードビルアゲイン」の公演に向けて
稽古中のバロンと世界一周楽団。8月10日は荻窪で稽古でした。

「ボードビルアゲイン」はしたまち演劇祭の一貫として公演されます。
そのオープニングパーティーに参加のため、
バロンなかざわは遅れての参加。

舞台監督の亘理さんとメンバーたち。


きくちまゆこ(ピアノ)。真剣なまなざしです。


八木橋恒治(ギター)。クールに稽古中。


田名網大介(ベース)。おっとっとを食べておりました。


Jordon(トランペット)。ふざける事には真剣です。


バロンなかざわ到着。


バロンなかざわ(ボーカル、ウクレレ、いろいろ)。早速メンバーと合わせます。

ネタバレになるので詳しくはお伝えできませんが、
夢のある、わくわくする感じでした!
「ボードビルアゲイン」においでくださったら
言ってる意味がわかりますよ!

遅れて衣装の武田繭さんも到着。
(すみません、写真を撮り逃してしまいました。)

バタバタしながら稽古が終了…
と思いきや…

まゆこ「Jordon、あの曲ちょっと合わせようよ」
バロン「?」
まゆこ「せ〜の」

全員「ハッピバースデー、卜ゥーユー♪」

そうなんです、この日、8月10日はバロンなかざわの誕生日!だったのです!
あんたの誕生日なんて知らねーよ風に装ってのサプライズだったのです!


衣装の武田さんが用意してくれたケーキでお祝いです♪



蔓延の笑みで喜ぶバロンなかざわ。みんなに祝ってもらって本当に幸せそう!
そしておめでとうございました!

その後はバロンを拉致して西荻窪のハンサム食堂さんへ!

メンバーとスタッフと友達でお祝い。


とんがり帽子も被っちゃいます。


とんがり帽子のまゆこ。似合いますね〜!

さあ、帰ります。ところが…
帰りの電車を待っている間に駅のホームで「ダルマさんが転んだ」をやる事に!

みんなアラサーです(笑)。






「転んだ」の後に片手を床に付けておかなくちゃいけないVer.


片足を上げておかなくちゃいけないVer.


変なガイジン(笑)

そんなこんなでやっと電車に乗り込みました。
そして電車の中ではBaron & Jordonを中心に
鼻○そ、下から出るものを投げ合うというパントマイムショーが始まりました。
(下品で申し訳ございません…)

電車を待っている退屈な一時も、電車での移動も
こんなに楽しく演出いたします(笑)。

若干ふざけた文章になってしまいましたが、
バロンと世界一周楽団は沢山の人に支えられて
いっぱい愛をもらって成り立っていると日々感じております。
この場をお借りして、みなさまにありがとうと言いたい!

そんなバロンと世界一周楽団の作る舞台は
おもしろさと温かさに満ちていて、とっても幸せな気分になります。

それでは9月は東洋館でお待ちしています!

ウェブ担当 アサミ
0

    舞台美術!

    今日はリハーサルは休みですが、バロン君は公演が行われる浅草で、舞台美術の打合わせ。

    関東大震災・東京大空襲をくぐり抜けて今に残る、素敵な蔵のギャラリー&カフェ、ギャラリーエフで、今回舞台美術を担当する、彫刻家服部千穂さんと打合わせでした。

    たてものそのものに存在感ある、東洋館の空間をどう料理するか?!

    2人は、とても真剣に話し合っていました。さて、どんな舞台美術になるのでしょう・・・

    皆様、どうぞお楽しみに!
    0

      したまち演劇祭オープニング!



      本日、「したまち演劇祭」がいよいよ開幕!オープニングイベントに、バロンとまゆこちゃんが出演しました。

      今日は「うちの母ちゃんはこわかった」「バナナ」「ストンプ・ストンプ」の三曲を演奏。客席を巻き込んでの盛り上がりに、嬉しい大好評をいただきました♪


      東洋館、みにきてね☆
      0

        〔まゆこのメンバーリポート〕★田名網大介★

        まゆこです。

        これから、メンバーを一人ずつ、わたしの目線で簡単に紹介していこうと思います。
        当たり前だけど、あくまでも、その人の ほんの一部分であることを考慮して読んでください(笑)


        初回は、ベーシスト田名網大介です。

        いつも元気いっぱい。
        バカなことをやっては みんなを笑わせ、誰かの言動を拾って笑いにつなげたりもする、とにかく「パッカーン!」と明るいキャラクターです。

        命がけでブラインドを上げます。



        わたしが初めて会ったのは、今年の初め、世界一周楽団のレコーディングのリハのときでした。

        ほんとにアホでかわいいので(「かわいい」とか言うと失礼か!)、最初わたしはてっきり20代前半くらいかな〜、と思っていたら、意外とそうでもなかった(笑)

        早朝のスタジオに牛乳を飲みながら登場した大介。

        若いと思っていた理由は もう一つあって、それは食べっぷり。

        とにかく食べる。レコーディングの打ち上げでも、炭水化物をひたすら食べる。
        岐阜県へツアーに行ったときにも、車の中で、食べる。ラーメン屋で食べる。食べ終わったら、また食べ物の話。しばらくしたら、また何か買って食べる・・・。

        食べるのが好きなだけあって、料理も好きみたいで、ツアー中は結構料理の話で盛り上がりました。量だけじゃなくて味にもこだわって食べている様子なので、料理もきっと上手なはず!!料理が上手い人って、話を聞いているだけでわかるよね。

        そういえば、食べているときの写真を探したんだけれど、ないんだよなぁ。



        あと、大介といえば、わたしの中ではTシャツかな。いつもいつも、インパクトのあるTシャツをお召しになっています。



        そんな大介ですが、実はすごく気配りの人。周りの人のちょっとした変化に敏感で、何かあるとすぐ声をかけてくれるし、細かいところにまで配慮してくれます。「気ぃ遣い」っちゅーやつだねー。

        優しさに、いつも明るさが寄り添っているので、本当に困って落ち込んでいるときでも、沈んでいるところから ふわりと明るいところへ押し上げてくれる、じんわりとした あたたかさがあり、感動で涙が出ます。

        こいつはホント、いい男だぜ!!

        カセットコンロスというバンドでも活躍していますよ〜。



        0

          リハ着々

            まゆこです。


          ボードビルアゲイン以外にも、世界一周楽団は日々さまざまなライブをやりつつ、でも着々とリハーサルは進んでいます。



          今日はパーカッションの熊谷太輔はお休みで、残りの5人でのリハでした。


          バロンが新曲を持って来て、その練習をしました。今はまだ、錬るというより、「無」から生み出している感じ。生み出して生み出して生み出して生み出して、やがて要らないものを削ぎ、ぎゅっと凝縮させていきます。



          リズム隊の二人。ベースの大介とギターの八木橋さん。



          ジョーダンは休憩中に、大介のベースを弾いていました。


          まったく、ほんとに陽気だよ、このガイジンは!


          ジョーダンがスイカを差し入れてくれました。

          「黄色いのに、なんで甘いの!?」って言ってたけど、そういう種類なんだよ、たぶん。


          カナダにいた頃の方が肌の色が白かった、と言うジョーダン。日本に住んでいたら日本人色になったようです。

          「カナダは雨ばかりだからあまり日焼けしない」と言っていたけれど、それが原因なの!?そこは人種の違いじゃないんだね(笑)



          スタッフ組は、舞台監督の亘理さん(写真右)と、制作のチェリー・タイフーン(写真左)が来てくれました。


          マジメにお仕事されています。



          あ、座長バロンもいるよ。

          どうもわたしはいつも、バロンの写真を撮り忘れるみたい・・・。

          今度はもっとちゃんと撮ってきます。



          練習が終わったあとは、4人でラーメンを食べに行きました。

          ジョーダンが、今日のリハ場所の近くのおいしい店をリサーチしてきてくれて、わたしたちはちょっと疑いながら(笑)ついて行ったのですが、個性的な味でとてもおいしかったです。平日の夕方の、晩ごはんにはちょっと早い、中途半端な時間だったのに、お店は8割方お客さんで埋まっていました。


          ラーメンで精をつけたところで、またがんばるぞ。

          0

            ボードビルアゲイン初稽古!



            八月二日は、東洋館でのボードビル?アゲイン初稽古でした。

            世界一周楽団の名前にピッタリの(?!)音遊びから稽古はスタート!

            だれかの即興からリズムが始まるのに、あっという間にセッションでシーンが広がる、、、でもまだまだ稽古は初日。これから更に奥深くなりそうです!

            0

              第一回したまち演劇祭参加! ボードビルショー「ボードビルアゲイン」


              ボードビルアゲイン2010年9月8日(水)〜13日(月)

              出演:

              バロンなかざわ(歌+ウクレレ+芝居)
              きくちまゆこ(歌+ピアノ)
              Jordon(歌+トランペット)
              八木橋恒治(ギター)
              田名網大介(ベース)
              熊谷太輔(ドラム)

              スタッフ:
              舞台監督・亘理千草
              照明・若井道代(ライティングユニオン)
              音響・高橋ヒロシ(雷サウンド)
              衣装・チングルベル&武田繭

              場所:
              浅草フランス座演芸場 東洋館
              〒111-0035
              東京都台東区浅草1-43-12
              浅草六区交番前(浅草演芸ホール右隣入口)
              03-3841-6631

              開場:19:00 ※13日のみ18:00
              開演:19:30 ※13日のみ18:30

              料金:
              前売り 2000円
              当日 2500円
              親子ペアチケット 3000円(小学生〜中学生) 劇団扱いのみ
              台東区民割引 1500円(各回30枚限定・前売り区役所扱いのみ)
              未就学児童無料(要予約)

              チケット予約&お問い合わせ:
              nettaiticket@gmail.com
              03-3318-0426(FAX兼)
              080-5187-9942(8月1日〜9月13日)

              インターネット e+(イープラス)チケット購入はこちら
              PC用購入ページ
              携帯用購入ページ

              制作:
              オフィスチェリータイフーン(Office Cherry Typhoon)

              制作協力:
              御存知浅草貴婦人会


              0


                calendar

                S M T W T F S
                   1234
                567891011
                12131415161718
                19202122232425
                2627282930  
                << November 2017 >>

                selected entries

                categories

                archives

                recent comment

                links

                profile

                search this site.

                others

                mobile

                qrcode

                powered

                無料ブログ作成サービス JUGEM

                PR