「バロン 七つの大罪」(七つどころじゃねーよ!!!)

もうこの際だから、ぶっちゃけ言ってしまおうと思う。

バロンは「むちゃぶり」が多い。
直前や当日に難題をぶつけてくるなんて日常茶飯事!

今回の公演のタイトル「バロン 七つの大罪」が発表になったとき、
七つどころじゃねーよ!!!と思った関係者は多いと思う!
もうホントにめちゃくちゃなヤツです!

だけども、私なりに考えた結果として
「罪を憎んで人を憎まず」なのかなと思いました。

罪を起こす人間にはそれなりの理由や覚悟があるわけだから、
その罪を犯した人間を憎むのではなく、
その罪…その人を犯行に及ぼした種や理由を憎みなさい

という意味です。

バロンが難題をぶつけてくる理由として
最後まで最善を尽くすからだと思います。
もっとおもしろくしたい!という欲があるからです。

でも!
公演終わったら体育館の裏に呼び出してやる!!!!!
(ウェブ担当)

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

かめはめ波出しま〜す!

帽子のBはバロンのBですか?

ここが会議室! 

もちろんここで成功祈願!

賽銭は出世払いで!?

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■



2回したまち演劇祭in台東
「バロン 七つの大罪」


歌えば心が踊りだす。踊ればお酒も抜けていく〜。」


昨年の演劇祭に参加したバロンと世界一周楽団。


今回はバロンのソロ舞台、音楽喜劇

「バロン七つの大罪」を浅草見番(けんばん)で上演します。

音楽から生まれる喜劇、喜劇から生まれる音楽、歌、マイム、

コント、ダンス。

人が人生で何らかの罪を犯す時、犯してしまう時、その心理状態はそれが意識的であっても無意識であっても、客観的に見ると全部、喜劇だ。わかっちゃいるけどやめられない。 業


ザッツボードビル!


老若男女楽しめる

    ボードビルフォーエバー。


 日程  9.  9(金)19:30− 9.10(土)14:00−/18:30− (昼/夜2ステージ) 9.11(日)14:00−/18:30− (昼/夜2ステージ)

 9.12(月)14:00−      

(全6ステージ)


 場所:

     浅草見番

 東京都台東区浅草3‐33‐5

  

 出演:バロン|ジョーダン|田ノ岡三郎|宮坂洋生


 スタッフ:

  舞台監督 亘理千草

  照明   若井道代(ライティングユニオン)

  音響   高橋ヒロシ(雷サウンド)

  衣装   武田繭(着物製作)



 企画:バロンと世界一周楽団  料金:前売り・予約2,500円|当日3,000円(全席自由)

 ※区民割引:2,000円(枚数限定)

 メール予約 office_mube@yahoo.co.jp

 イープラス予約 (お近くのコンビニでお求めになれます)

 問合せ:世界一周楽団|Tel:090–5446–5711

0

    スポンサーサイト

    0
      • 2017.05.24 Wednesday
      • -
      • 03:42
      • -
      • -
      • -
      • -
      • by スポンサードリンク

      コメント
      コメントする








         
      この記事のトラックバックURL
      トラックバック

      calendar

      S M T W T F S
       123456
      78910111213
      14151617181920
      21222324252627
      28293031   
      << May 2017 >>

      selected entries

      categories

      archives

      recent comment

      links

      profile

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM

      PR