スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

0
    • 2017.10.31 Tuesday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    喫茶で待ちあわせ

    犬と蓄音機の日本ビクターのマーク
    「His Master's Voice」
    由来があるなんて考えてもみたことがなかった。




    阿佐ヶ谷の狭い路地に飲食店が立ち並ぶ「スターロード」の奥の方、
    住宅が多くなってくるあたりに名曲喫茶ヴィオロンがひっそりある。

    8月13日
    夏の暑さが真っ盛りの日
    またここにやってきた。

    ヴィオロンで行われているバロンと世界一周楽団の
    「喫茶で待ちあわせ」という小さな演奏会の日なのだ。

    店内に入ると真っ先に目につくのは大きな大きな蓄音機。
    お店の中にはぎっしり並ぶアンティークの置物たち。
    ヨーロッパのどこかで時が止まっている喫茶店に
    紛れ込んでしまったのだろうか?







    ステージの真ん中に置かれたテーブルの上で
    オルゴールの置物がゆっくりと回りながら音を奏で、迎えてくれる。



    しばらくすると、オルゴールの音がぴたりと止まり、
    ピアノの音が聴こえてきた。

    ***************************************************************************

    (バロンと世界一周楽団 - Around the World)
    ***************************************************************************

    今日はアコースティックなバロンと世界一周楽団。
    心地良い音がヴィオロンの店内に響き渡る。


    ***************************************************************************

    「It Might as Well Be Spring
    (春の如く)」
    きくちまゆこのピアノ独奏。

    春でもないのに、Spring Fever
    (春の、高揚と鬱々な気分が入り混じる不安定な感じ)
    なのかしら。

    チャーミングでセンチメンタルなピアノの音色に
    メンバーもお客さんも耳を傾けていた。

    ***************************************************************************

    蓄音機の出番がやってきた。
    マスターお手製の竹針がレコードをなぞる。
    電気を全く通さずに流れ響く やわらかく温かい音は、
    レコードに吹き込まれた時代に連れていってくれる。

    間にちょっとしたStorytellingが入る。



    昔は蓄音機に頭を突っ込んで
    録音をするという方法があったそうだ。

    冒頭の画像の犬は、とてもかわいがってもらった飼い主が
    この世を去ったため、飼い主の弟(画家フランシス・バラウド)に引き取られる。

    ある日、蓄音機でかつて録音された飼い主の声を聞かせたところ、
    懐かしそうに聴き入っていたそう。
    それに心を打たれた弟であるフランシスは
    早速筆をとってあの絵を描き上げたそうだ。

    ***************************************************************************

    今回は二回目の「喫茶で待ちあわせ」だった。
    第一回目は中ムラサトコさん、バロンなかざわ、Jordonの3人だった。
    私はひょんな事から、ヴィオロンに導かれ、
    そして3人を初めて観ることになってしまったのである...。

    人生の歯車って
    どこでどう狂うのかわからないものだ...
    いや狂っているのではなく
    回り始めているはず...

    いつか(万が一?)
    バロンと世界一周楽団が有名になりすぎて、
    ヴィオロンではお客さんが収まりきらなくなり、
    「喫茶で待ちあわせ」しなくなってしまったら...

    そのときはあの犬と同じように
    ヴィオロンの蓄音機に耳を傾けて
    彼らのことを思い出すことにしよう。





    ----------------------------------------

    補足:

    阿佐ヶ谷・名曲喫茶ヴィオロンHPはこちら

    「His Master's Voice」の犬、ニッパーについてはこちら

    ◎YouTubeにこの日の映像をアップしています。是非合わせてご覧ください。
     Shine
     手紙を書こう
     ウクレレパパさん

    ◎アンケートにご協力いただいたみなさま、ありがとうございました!
     メンバーが全て目を通させていただきました。

    担当はウェブ担当でした〜!いえい!

    0

      スポンサーサイト

      0
        • 2017.10.31 Tuesday
        • -
        • 22:00
        • -
        • -
        • -
        • -
        • by スポンサードリンク

        コメント
        コメントする








           
        この記事のトラックバックURL
        トラックバック

        calendar

        S M T W T F S
         123456
        78910111213
        14151617181920
        21222324252627
        28293031   
        << January 2018 >>

        selected entries

        categories

        archives

        recent comment

        links

        profile

        search this site.

        others

        mobile

        qrcode

        powered

        無料ブログ作成サービス JUGEM

        PR